同僚を通じて10年前片思いしていた人に出会いました

私の職場に同世代の派遣社員の女性が入ってきた時、彼女の旦那さんが私が昔好きな人がいた高校の出身だということを聞きました。

私は高校時代に同じ電車になる他校の男子が気になってずっと片思いしていました。その高校に通っている友達から彼の名前や部活を教えてもらっていたけど、当時は彼女がいたようなので告白することはできませんでした。

友達が彼に私を紹介してくれて、顔を合わせたら挨拶をする程度の関係にはなれたのですが、一緒に遊んだりしたこともなくそのまま高校を卒業してしまいました。
それから私は大学で別に好きな人ができたので、彼のことを思い出すこともなかったけど、派遣社員さんと話しているうちに彼に会いたくなってきました。

派遣社員さんも家に帰ってから旦那さんに私の話をしたらしく、旦那さんが彼に連絡して私の名前を出したそうです。すると、なんと私のことを覚えていてくれたのです。彼が連絡先を私に教えるように言ったとのことで、気が向いたら連絡してあげてと言われたので、すぐに「覚えていてくれてうれしい」と送りました。

それで一緒に飲みに行こうという流れになり、10年ぶりに彼に会いました。
彼の話を聞いてみると、当時私が彼のことを好きだということは友達から聞いて知っていて、自分もずっと気になっていたとのことでした。そのせいで彼女とは別れたそうです。
当時は私から告白もできずにいたので、彼もどう扱っていいのかわからなかったと言っていました。

それで、お互い付き合っている人もいなかったので、すぐに付き合うことになりました。付き合ってみて、高校時代の私は本当に見る目があったなと我ながら感心してしまうほど、私にとって素敵な彼氏です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です